新闻 - 事件
Thứ 5, Ngày 09/03/2023, 13:00
SEP グループ (韓国)は、ビンズオンのカーボンニュートラルな工業団地への投資を希望している。
Font size: Font size: Giảm (A-) Mặc định (A) Tăng (A+)
09/03/2023

電子新聞 - 3月9日午前、ビンズオン省行政センターにおいて、省党執行常務委員会の委員であり、省人民委員会常任副委員長であるマイ・フン・ズン氏は、SEPグループの会長であり、韓国理工大学の講師であるドン・フン・ヒョン教授が率い、省の投資環境について調査に来るSEPグループとジアディングループ株式会社の代表団を歓迎した。

          会合で、ドン・フン・ヒョン氏は韓国理工大学工学と技術専攻の訓練を専門としており、カーボンニュートラルな学部を持つ韓国で最初の大学であると述べた。

現在、サムスン、LG、ヒュンダイなどの大企業などのすべてがカーボンニュートラルな生産への移行に焦点を当てている。

         韓国のBanwol-Sihwa工業団地が試験運用しているカーボンニュートラルのモデルに基づいて、SEP グループがビンズオン省のフーザオ(Phu Giao)県に 180 ヘクタールの面積を持つ靴産業に特化したカーボンニュートラルな工業団地を設立するために2 億米ドル以上を投資したいと考えていた。この工業団地がベトナム初の二酸化炭素排出削減インフラになる。したがって、SEPの約20の会員企業が参加し、カーボンニュートラルソリューションに投資する。このプロジェクトが温室効果ガス排出量の削減、環境保護に貢献し、州の「グリーン」で持続可能な開発志向に積極的に貢献する。

Tập đoàn SEP1.jpg  

会合の全体像

         同時に、高麗工科大学が、韓国で環境技術の訓練を受けており、この分野でビンズオンに奉仕する学生に全額奨学金を授与する。ドン・フン・ヒョン氏は、ビンズオン省の指導者が今後もプロジェクトがすぐに実施されるように積極的に注意を払い、支援することを望んでいる。

Tập đoàn SEP2.jpg  

省人民委員会常任副委員長であるマイ・フン・ズン氏がドン・フン・ヒョン氏に記念品を贈呈した。

         ​省の指導者を代表して、省人民委員会のマイ・フン・ズン常任副委員長は、SEP グループと高麗工科大学がビンズオンに関心を持っていることを高く評価した。省の近年の社会経済開発の成果を簡単に紹介していた時、マイ・フン・ズン氏はビンズオン省がグループのプロジェクトへの投資を歓迎すると強調した。 ビンズオン省はグリーンで持続可能な開発の要件を満たすために、高度な技術、先進的、環境に優しく、労働集約的でなく、高い付加価値を生み出すプロジェクトを常に優先している。したがって、グループのプロジェクト実施提案は省の開発志向に沿ったものである。​ Tập đoàn SEP3.jpg

代表者が記念写真を撮影した。

         省人民委員会常任副委員長はプロジェクトがすぐに実施されるように促進することを約束した。同時に、グループがプロジェクトをすぐに展開できるように、同氏は各省部課に投資手続きについて導き、すべての条件を作成するよう要求した。

Views:  Views:   263
Share:
Share:
Others
 
 
Manage PermissionsManage Permissions
|
Version HistoryVersion History

Tiêu đề

Hình ảnh

Hình ảnh mô tả

Tóm tắt

Nội dung

Link thay thế nội dung

Ngày xuất bản

Tin nổi bật(Time)

Tác giả

Số Trang

Số Ảnh

Số tiền

Trạng thái

Lịch sử

Số lượt người đọc

Phân loại

Loại bài viết

Audio

Tin liên quan

Từ khóa

Email

Hệ số ảnh

Hệ số lương cơ sở

Hệ số tin

LuongCoSo

Tiền nhuận bút

Tin nổi bật

Tin liên quan

FriendlyName

Approval Status

Attachments

Content Type: Tin Tức Mở Rộng
Version:
Created at by
Last modified at by